出典:デジタル大辞泉(小学館)

Parque Nacional del Río Abiseo》ペルー北部、サンマルティン県にある国立公園。アンデス山脈東麓、アマゾン川の支流であるマラニョン川とワリャガ川の間に位置する。標高2000メートルを超える雲霧林に、ジャガーやメガネグマなどの野生動物が生息。1990年、世界遺産自然遺産)に登録。また、グランパハテン・ロスピンチュドスなど先インカ期遺跡の考古学的価値が認められ、1992年には複合遺産に拡張登録された。