出典:デジタル大辞泉(小学館)

nicotinamide mononucleotid》老化現象の抑制に関わるとされるサーチュイン遺伝子を活性化する物質の一。ニコチン酸(ナイアシン)の一種で、もともと体内に存在するが加齢に伴って減少する。ニコチンアミドモノヌクレオチド。