出典:デジタル大辞泉(小学館)

1963年にフランスとドイツの間で締結された条約。第二次大戦後の両国の協力について定めたもので、EU(欧州連合)創設の原動力となった。名称は、パリのエリゼ宮で調印されたことから。仏独協力条約。