き‐がま・える〔‐がまへる〕【気構える】 の意味

  1. [動ア下一][文]きがま・ふ[ハ下二]物事に対して心の準備をする。「初対面だからと―・えなくともよい」