出典:デジタル大辞泉(小学館)

ヤマザクラの変種。伊豆の大島に多く自生する。新葉とともに、白色または微紅色の香りのある5弁花をつけ、実は熟すと黒紫色。葉は塩漬けにし、桜餅 (さくらもち) に使う。

[生物/植物名]カテゴリの言葉