出典:デジタル大辞泉(小学館)

葉室麟の歴史小説。元禄時代の絵師、尾形光琳と、その弟で陶工の尾形乾山をとりあげた作品。平成17年(2005)に第29回歴史文学賞を受賞した著者のデビュー作。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉