出典:デジタル大辞泉(小学館)

Convento de Santo Antônio》ブラジル南東部の都市リオデジャネイロの旧市街にある修道院。17世紀初めに創設。17世紀から18世紀にかけて改築。ポルトガルの青いタイルが使われている。恋愛と結婚の守護聖人である聖アントニオを祭り、誕生日である6月12日には多くの人が訪れる。