そすい‐けつごう〔‐ケツガフ〕【疎水結合】 の意味

  1. 水に溶けにくい疎水性の分子が、水の分子にはじかれて集合する現象。疎水性分子間で相互に引力がはたらかなくても生じる。疎水効果。
  • 名詞