出典:デジタル大辞泉(小学館)

発病原因となる細胞などが血液の流れによって運ばれ、別の部位で発症すること。発病原因が別の臓器にあること。「転移性肺がん」