出典:デジタル大辞泉(小学館)

半村良の長編SF小説。東京の下町に住む平凡なサラリーマンが超能力を身につけたことから、国家権力によって追い詰められていくさまを描く。昭和63年(1988)、上下2巻を刊行。第9回日本SF大賞を受賞。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉