出典:デジタル大辞泉(小学館)

本多秋五による戦後の日本文学史。雑誌「週刊読書人」に昭和33年(1958)から昭和38年(1963)にかけて連載。単行本は昭和35年(1960)から昭和40年(1965)にかけて、正、続、完結編の3冊を刊行(のちに1巻本にまとめる)。昭和40年(1965)、第19回毎日出版文化賞(文学・芸術部門)受賞。