出典:デジタル大辞泉(小学館)

松谷みよ子による児童文学作品のシリーズ名。著者自身の家族をモデルに、家族の生活、二人の娘、モモちゃんとアカネちゃんの成長を描く。昭和39年(1964)刊行の「ちいさいモモちゃん」にはじまり、平成4年(1992)刊行の「アカネちゃんのなみだの海」で完結する全6冊の長編作品のほか、幼いモモちゃんを主人公とする幼児向けの絵本シリーズがある。