出典:デジタル大辞泉(小学館)

日本列島の南方、北西太平洋上に発生する低気圧性の循環。直径約2500キロメートルという巨大な渦で、反時計回りで回転する。台風の発生場所と進路に大きな影響を及ぼすことが知られる。元はインド洋上でモンスーンの時期に発生する同様の低気圧性の循環を指した。モンスーンジャイア。

[地学/気象]カテゴリの言葉