ろうどうあんぜんえいせい‐そうごうけんんきゅうしょ〔ラウドウアンゼンヱイセイソウガフケンキウジヨ〕【労働安全衛生総合研究所】 の意味

  1. 事業場における災害の予防や労働者の健康の保持増進、職業性疾病に関する総合的な調査・研究を行う国の研究所。平成18年(2006)産業安全研究所と産業医学総合研究所を統合して設置。平成28年(2016)労働者健康福祉機構と統合し、労働者健康安全機構の一部門となった。JNIOSH(Japan National Institute of Occupational Safety and Health)。
  • 名詞