出典:デジタル大辞泉(小学館)

被相続人遺言に従って遺産を分割すること。→法定相続

[補説]遺言の内容にかかわらず、配偶者・子・直系尊属には一定の遺留分が認められている。