出典:デジタル大辞泉(小学館)

柳田邦男による医療ノンフィクション。国立がんセンターを中心に、ガンと闘う臨床医や研究者たちの姿を追う。昭和53年(1978)から昭和54年(1979)にかけて「週刊現代」誌に連載。昭和54年(1979)に「ガン回廊の朝 (あした) 」と改題して刊行。第1回講談社ノンフィクション賞を受賞。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉