出典:デジタル大辞泉(小学館)

刑法で、心神喪失ではなく、身体的または心理的に抵抗することが著しく困難な状態。例えば、手足を縛られている、酩酊している、高度の恐怖・驚愕 (きょうがく) ・錯誤に陥っているため、意思決定の自由を奪われている状態をいう。