出典:デジタル大辞泉(小学館)

尿酸の血中濃度が異常に高い状態。体内での尿酸の過剰産生、尿への排泄低下などによって起こる。放置すると痛風尿路結石を発症するリスクが高まる。