出典:デジタル大辞泉(小学館)

Castillo San Felipe》コロンビア北部の港湾都市カルタヘナにあるスペイン領時代の要塞。17世紀半ばに、港を見下ろす高さ40メートルの丘の上に建造された。南アメリカで最も強固な要塞の一つとして知られる。1984年に「カルタヘナの港、要塞群と建造物群」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。サンフェリペ‐デ‐バラハス城。
Castillo de San Felipe de Lara》グアテマラ東部の町リオドゥルセの南郊にある要塞。イサバル湖の北東端、カリブ海のホンジュラス湾に注ぐドゥルセ川の流出口に位置する。17世紀半ば、スペイン人が英国やオランダの海賊に対する防備のために建造。ララのサンフェリペ城。