出典:デジタル大辞泉(小学館)

ウルグアイ北部の都市。タクアレンボ州の州都。19世紀前半に建設。古くから先住民のグアラニー族が居住し、名称はグアラニー語で「葦の川」を意味する。周辺では牧畜が盛んで、農産物の集散地となっている。聖フルクトゥオソ大聖堂、グアラニー族の文化を紹介する博物館がある。