出典:デジタル大辞泉(小学館)

Salar de Tara》チリ北部、アントファガスタ州にある塩湖(塩原)。サンペドロ‐デ‐アタカマの東約90キロメートル、標高約4300メートルに位置する。3種類のフラミンゴ、アンデスカモメなどの鳥類が見られ、自然保護区に指定。