出典:デジタル大辞泉(小学館)

チリ南部、ロスリオス州の都市。太平洋岸から内陸に12キロメートル、クルセス川とカイェカイェ川の合流点に位置する。1522年に建設。チリを征服したスペイン人ペドロ=バルディビアの名を冠する。19世紀にドイツ系移民が入植し、農牧業・林業の中心地として発展。各種工業も盛んになった。