出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(ドイツ)Lerchenハイドンの弦楽四重奏曲第67番ニ長調の通称。1790年作曲。通称は、第1楽章にひばりのさえずりに似た旋律が用いられることに由来する。
(フランス)L'Alouette》フランスの劇作家、アヌイの戯曲。ジャンヌ=ダルク裁判を題材とする。1953年、パリで初演。