出典:デジタル大辞泉(小学館)

蓄電池の一種。酸化還元反応を担う電池活物質の溶液を循環させることによって、充電や放電を行うもの。大規模な設備が必要なため、小型化には向かないが、太陽光発電風力発電などの低コスト・大容量の蓄電設備として利用する研究が進められている。流動電池。電解液循環型電池。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉