出典:デジタル大辞泉(小学館)

真菌類を利用し、有害物質を分解・除去する浄化手法。バイオレメディエーションの一種。