出典:デジタル大辞泉(小学館)

太陽系以外の系外惑星で、地球の約10倍から海王星または冥王星程度の質量の惑星。赤色矮星の周囲を比較的近距離で公転する場合、水素・ヘリウムの大気と、液体の水・アンモニアからなる海をもち、生命が存在する条件が揃う惑星の候補となる。