出典:デジタル大辞泉(小学館)

高齢者や慢性疾患患者の保健・医療・福祉に関する諸問題に対し、心理学社会学文化人類学政策学経済学公衆衛生学などの理論や方法論を用いた学際的な視点から研究を行う学問。