出典:デジタル大辞泉(小学館)

唯川恵の小説。昭和59年(1984)、第3回コバルトノベル大賞を受賞した処女作。