出典:デジタル大辞泉(小学館)

夢枕獏の小説、また同作を第1作とする歴史伝奇小説のシリーズ名。平安時代の実在の陰陽師、安倍晴明を主人公とする。シリーズ第1作となる「玄象といふ琵琶鬼のために盗らるること」は、昭和61年(1986)に「オール読物」誌に掲載。同作ほか5作の短編を納めた単行本は昭和63年(1988)刊行。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉