出典:デジタル大辞泉(小学館)

産業用ロボットに、リモートコントロール装置の一種ティーチペンダントを用いて動作を記憶させること。教示者が現場で実際に操作し、記憶した動作を再生させ、さらに微調整を行った上で利用する。→オフラインティーチング