出典:デジタル大辞泉(小学館)

Quebrada de Cafayate》アルゼンチン北部、サルタ州にある渓谷。サルタカファジャテの間を流れるコンチャス川の浸食によって形成され、切り立った絶壁や赤味を帯びた岩肌など、荒々しい自然景観が知られる。地層は中生代白亜紀のものとされ、恐竜の足跡などの化石が見つかっている。カファヤテ渓谷。