出典:デジタル大辞泉(小学館)

アルゼンチン南部、サンタクルス州にある洞窟。ブエノスアイレス湖(ヘネラルカレーラ湖)の東方の町ペリトモレノの南東約70キロメートル、ピントゥーラス川が刻む渓谷に位置する。人の手形や動物、幾何学図形などを描いた岩絵が残っており、もっとも古いもので9000年前のものとされる。1999年に世界遺産(文化遺産)に登録された。