出典:デジタル大辞泉(小学館)

高分子イオン交換膜固体電解質として用いる燃料電池。約60~100度という低温で作動するため、速やかな起動・停止が可能。小型軽量化に向く。PEFC(polymer electrolyte fuel cell)。

[補説]日本工業規格(JIS)における名称は「固体高分子形燃料電池」。