出典:デジタル大辞泉(小学館)

吉行淳之介の長編小説。「文学界」誌の昭和38年(1963)1月号から12月号まで連載。インモラルな性に溺れていく中年のサラリーマンの姿を描く。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉