出典:デジタル大辞泉(小学館)

大腿四頭筋 (だいたいしとうきん) の一つで、大腿直筋の深層にあり、体表から触れることはできない。大腿骨の前面から起こり、他の3つの筋と合流して膝蓋骨底につき、膝蓋靭帯 (しつがいじんたい) を経て脛骨粗面に終わる。膝関節を伸展させる(下腿を伸ばす)作用がある。