出典:デジタル大辞泉(小学館)

ユニコードで採用される符号化文字集合UCS-4において、基本多言語面に収められなかった漢字を割り当てた符号の領域。UTF-8UTF-16UTF-32のいずれの文字符号化方式においても4バイトで表され、その際、UTF-16ではサロゲートペアが用いられる。補助漢字面。SIP(supplementary ideographic plane)。→ユー‐シー‐エス(UCS)