出典:デジタル大辞泉(小学館)

テングタケ科のキノコ。有毒。夏から秋にかけて広葉樹林針葉樹林などに生える。傘は直径5~15センチで、丸形から平らに開く。柄の上部に鍔 (つば) 状の膜がある。全体が白色。猛毒で、中毒死の事例も多い。

[生物/植物名]カテゴリの言葉