出典:デジタル大辞泉(小学館)

ハロゲンの簡便な検出方法の一。熱した銅線に試料を付着させ、ふたたびバーナーで熱したときの炎色反応を見る。試料にハロゲン化物が含まれる場合、ハロゲン化銅による青または青緑色の炎となる。ロシアの化学者バイルシュタインが考案。バイルシュタイン試験。バイルシュタイン法。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉