出典:デジタル大辞泉(小学館)

ビゼーのオペラ「カルメン」の第1幕でカルメンによって歌われるアリアの通称。冒頭の歌詞から「恋は野の鳥」の題名で知られる。
サン=サーンスのバイオリンとピアノのための作品。1888年作曲。キューバの民俗舞曲ハバネラのリズムを用いている。管弦楽伴奏版も知られる。アバネーズ。