出典:デジタル大辞泉(小学館)

Face ID》米国アップル社がiPhone (アイフォーン) 向けに開発した顔認証機能。多数の点状の赤外線を照射して顔の形状を立体的に読み取り、ニューラルネットワーク技術で解析する。暗い場所でも認証が可能であり、帽子や眼鏡などの有無に左右されず、双子の顔も区別できるとされる。2017年11月発売のiPhone X (テン) で初めて採用された。