出典:デジタル大辞泉(小学館)

眼球毛様体にあり、水晶体の調節に関与する平滑筋内眼筋の一つ。副交感神経の支配を受け、この筋が収縮すると毛様体小帯が緩み、水晶体の厚みが増して近くにピントが合う。弛緩 (しかん) すると水晶体が薄くなり、遠くにピントが合う。