出典:デジタル大辞泉(小学館)

アルゼンチン中西部、メンドーサ州の町。アンデス山脈を越えるウスパヤタ峠の標高3557メートルに位置する。チリとの国境に近く、出入国管理の事務所が置かれる。西郊にチリとの戦争の終戦を記念して建てられた、クリストレデントール‐デ‐ロスアンデスというキリスト像がある。