出典:デジタル大辞泉(小学館)

文字を180度回転させたり鏡像にしたりするなどして見方を変えても、同じ語(あるいは異なる語)に読み取れるようにデザインすること。また、その文字や言葉。

[補説]語源不詳。米国での文字を使ったアートが起こりとされ、日本語でも行われるようになった。