出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「オランヘスタード」「オランニェスタト」とも》

カリブ海南部、ベネズエラ沖にあるオランダ自治領アルバの首都。アルバ島西岸に位置する。自由貿易港とカジノがあり、観光業が盛ん。コロニアル様式の色とりどりの建物や、港の防備の砦が残っている。
西インド諸島東部、小アンティル諸島北部のオランダ領シントユースタティウス島の町。同島西岸に位置する港町で、17世紀から18世紀にかけて交易拠点として栄え、現在も同島の行政上の中心地となっている。植民地時代の街並みが残るほか、西半球最古のシナゴーグがある。

[地理/外国地名/中央・南アメリカ]カテゴリの言葉