出典:デジタル大辞泉(小学館)

ドミニカ共和国北部の都市。通称サンティアゴ。セントラル山脈北麓のシバオ谷に位置する。首都サントドミンゴに次いで同国第二の規模をもつ。周辺に肥沃な農業地帯が広がる。何度か同国の首都が置かれたほか、1844年の独立戦争における戦略的な要地となった。サンティアゴ‐デ‐ロスカバリェロス。