出典:デジタル大辞泉(小学館)

ハイチ北部にある要塞。港湾都市カパイシャンの南約30キロメートル、ラ‐フェリエール山(標高970メートル)の山頂に位置する。19世紀初頭、フランスからの独立を宣言し、黒人王国を建国して自ら王となったアンリ=クリストフがフランスの再侵攻を恐れて建造。1982年に「シタデル、サンスーシ城ラミエール国立歴史公園」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。シタデル。ラフェリエール城。