出典:デジタル大辞泉(小学館)

ドミニカ共和国北西部の都市。ハイチとの国境に接し、ダハボン川に面する。18世紀後半に建設。第二次大戦後、日本移民の入植が行われた地としても知られる。ハイチ人による市が立つ日には多くの買い物客で賑わう。