出典:デジタル大辞泉(小学館)

《原題、(ポーランド)Kanał》ポーランド映画。ワイダ監督による1957年公開の白黒作品。第二次大戦末期、ドイツ軍に占拠されたワルシャワで、地下水道に追い詰められた対独パルチザンの中隊がたどる悲劇的末路を描く。カンヌ国際映画祭審査員特別賞受賞。

[演劇・映画/演劇・映画の作品]カテゴリの言葉