出典:デジタル大辞泉(小学館)

10万度~100万度の温度をもつ非常に希薄な銀河間物質。理論的には存在すると考えられていたが、従来の観測では検出できなかったため、長らく暗黒バリオン問題として知られた。スニヤエフ・ゼルドビッチ効果などを用いた詳細な観測により、宇宙の大規模構造を成す銀河団同士をつなげるフィラメント構造の中に存在することが明らかになった。WHIM(warm-hot intergalactic medium)。

[地学/宇宙・天文]カテゴリの言葉