出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」の略称》原爆による犠牲者の霊を慰め、世界の恒久平和を祈るため、毎年8月9日に平和公園平和祈念像前で行われる式典。原爆が投下された午前11時2分に長崎の鐘やサイレンを鳴らし、1分間の黙祷 (もくとう) を捧げた後、長崎市長が平和宣言を行う。→広島平和記念式典